自己流の汗対策

未分類 0 Comment 3

私は小さい時から多汗症で悩んでいました。周りの人たちが涼しそうにしていても、少し動いただけで顔は汗だらけになり、毎回まわりの注目を集めていました。それでも、今思い返せば笑い話ですんでいた様に思いますが、社会人になってからが大変でした。朝礼やその後の移動で汗をかき、濡れた服が乾く頃には昼をすぎていました。また、汗をかいているときはどこか集中力に欠け、仕事のスピードが遅くなったり、質問をするのに時間を要したりしました。そんな私の汗対策は、ダイエットして、少しでも体重を落とす事です。やはり体重がある一定以上になると、必要以上に汗をかく気がしています。また、痩せることで、周りからの目線が変わることにも気づきました。どちらかといえば、物理的な理由よりも、精神的な理由で体重を落とす対策を行っております。それにより、細い体系も維持できるようになり、一石二鳥です。人によっては本末転倒な気もしますが、是非皆様に試してほしいです。プレミアムデオヴィサージュ

作成者

コメントする

ページトップへ戻る